ドリームキッズリトル 現役の保育士の先生が転職を決めたのは理由があります。

こんにちは。エデュケーションプランニングの阿部さつきです。

ドリームキッズリトルに、4月から転職をされた保育士の先生のインタビューをご紹介いたします。

先生は10年間働いた保育園を退職し、ドリームキッッズリトルに転職されました。

その理由として、保育の現場でリトミックを取り入れていることを挙げられています。

また、ドリームキッズリトルに転職して嬉しかったこととして、ピアノのレッスンを無料で受けられることを挙げられています。

ドリームキッズリトルでは保育士の仕事をしながら、無料でピアノレッスンやリトミック養成講座を受けられます。ピアノの技術を向上したい保育士さんには、とても魅力的なことですよね。

系列の音楽教室で、ドリームキッズリトルの保育士さんは、保育園での仕事を終えてから、ピアノのレッスンを受講できます。

リトミック講師養成講座では、毎年、多くの保育士の先生が受講されています。

リトミックレッスンは保育の現場で、子ども達に充実した保育園生活を提供するには、とても有効なツールであります。

リトミック講師の養成講座を無料で受講できるのは、ドリームキッズリトルだけです。

先生は2人のお子さんをお持ちです。インタビューでは、ドリームキッズリトルは、育児しながら働くには、とても働きやすい環境であることを述べていらっしゃいます。

保育士さんどうしも、とても仲良く楽しくお仕事をされていて、とても和気あいあいとした職場だと語られています。職場の雰囲気は働く人にとって、とても重要ですよね。

皆さんも、こんな魅力的なドリームキッズリトルで、保育士として一緒に働きませんか。

インタビューの様子はこちらからどうぞ。