ドリームキッズリトル 都心に近い東陽町・家賃補助で一人暮らしを応援します。

ドリームキッズリトル 都心に近い東陽町・家賃補助で一人暮らしを応援します。

こんにちは。エデュケーションプランニングの阿部です。

今回は、今年の4月に新卒で入社された、保育士の先生のインタビューをご紹介いたします。

松村先生は、小さい頃から保育士の先生になることが夢だったそうです。その夢を実現したことで、充実した毎日を過ごしていることを語ってくださいました。

松村先生は4月から一人暮らしをされています。家賃補助のおかげで遠距離通勤もせず、プライベートも充実した生活を送っているそうです。

ドリームキッズリトルは、家賃補助をしており、一人暮らしの保育士の先生の生活を応援してします。

東陽町は、東京駅から15分という都心に近い場所です。東陽町の職場の近くで一人暮らしするには、家賃が高く、特に若い世代の保育士さんには、大変な出費ですよね。

保育士さんは、早番や遅番のシフトがあるので、遠距離通勤は心身ともに大変です。
職場の近くから通勤できると、体力的にも助かりますよね。また、余暇を趣味の時間として有効に使うこともできますね。

保育園の雰囲気も、アットホームで、保育士の皆さんが和気あいあいとして、毎日が楽しく働いている、と嬉しそうに語ってくださいました。

皆さんもドリームキッズリトルで、一緒に楽しく働きませんか。
保育士を目指している学生さんも一度見学にお越しください。保育士資格を持っていらっしゃる方、大歓迎です

インタビューの様子はこちらからどうぞ。